【TAOYA志摩ホテル】宿泊ブログ~オールインクルーシブな食事~(いの旅・伊勢志摩編)

【アフィリエイト広告を利用しています】
TAOYA志摩外観

大江戸温泉物語『TAOYA志摩に宿泊してきました!
こちらのお宿は、オールインクルーシブ(飲食代が宿泊費にすべて含まれていること)なので、朝夕のお食事だけでなく、ラウンジのビールなどもすべて食べ放題・飲み放題なんです。

朝夕共にバイキング形式のお食事だったのですが、海が近いこともあって海鮮が豊富で、飲み放題のお酒もとても種類が多かったです。
そして日替わりのお夜食まで!
写真とともにご紹介していきます。

【TAOYA志摩】今なら20%OFFで宿泊できるチャンス!

TAOYA志摩の夜ごはん

夜ご飯は2部制のようでした。
17時~と19時~で、滞在時間の目安は90分で、という説明でした。
チェックインの際に食事の時間を確認されます。
時間の少し前にロビーにあるレストラン入口へ向かうと、すでに行列ができています
どんどん案内されていくので問題ないですが、たくさんの人が入場する前に入れると広ーいビュッフェコーナーに何があるかゆっくり確認できますよ。

TAOYA志摩ディナー

小分けにされた前菜コーナーです。
取りやすくていいですよね。
この日は生ハム、チキン、トマトのカプレーゼ、カボチャスープの4種類がありました。

TAOYA志摩ディナー

こちらはお惣菜系サラダのコーナー
同じ並びに生野菜が数種類置いてある自分で作るサラダコーナーもありました。
ドレッシングは定番のシーザーや和風など6種類くらいでした!
トッピングもいろいろあったのですが、大好きなブラックオリーブが置いてあったのもうれしかったですね~。

TAOYA志摩ディナー
TAOYA志摩ディナー

お刺身と、お寿司のコーナー
いのこが行った時は、お刺身は【お造り盛合せ】となっていました。(中身はマグロ、鯛、はまち、甘えびです!)
もちろん普通のごはんやカレーも置いてありましたし、
伊勢名物のてこね寿司伊勢うどんもありました。

TAOYA志摩ディナー
TAOYA志摩ディナー

洋食もたくさんあります!
まさに和洋折衷といった感じで、中華やイタリアンも用意されています。
揚げ物もたくさんあって、ポテトのそばにはポテトシーズニング(シャカシャカポテトにするやつ)もあり、お子様も満足できるんじゃないでしょうか?

写真の奥でピンボケしているのは、今回一番おいしかったローストビーフです。
私はお肉は味がしっかりしている赤身が好きなのですが、柔らかいのにお肉の味がしっかりしていて、ソースも変におしゃれな味付けじゃなく、ちょうどよかったです。
3回くらいお代わりしてしまいました。

TAOYA志摩ビュッフェ デザート

こちらはデザートです。
デザートと言ってもごく一部で、これ以外にパイナップルなどのフルーツハーゲンダッツのアイスクリームソフトクリームプリンババロアなどのカップスイーツがあります。

そして飲み物は、レストランにはファミレスに置いてあるようなドリンクバーの機械があり炭酸ジュースもありました!
お茶や紅茶、コーヒーはもちろんお酒も飲み放題です。

アルコールは自分で注ぐシャンパンエリアもありましたが、アルコールカウンターにメニューが置いてあり、バーテンダーさんににお願いするとカクテルなども作ってもらえます。
さらに驚いたのは、地ビールも飲み放題な事!!!
梅酒日本酒ワインなどいろんな種類のお酒が楽しめます。

はい、お察しの通り、夜ご飯は一番乗りではなかったので写真少なめです…
私のつたない文章と少ない写真では伝わり切らないと思いますが、とにかく種類がたくさんあって正直すべての料理は確認できませんでした!

夕食の感想

なんといっても、ローストビーフの美味しかったこと!それに尽きます!

また、アルコールが飲み放題にもかかわらず種類が豊富で感激しました。
梅酒が3種類、地ビールが4種類、カクテルは無限大!

こういうお洒落なビュッフェレストランでは、子どもが好きなメニューが少なかったりするのですが、ポテトや唐揚げ、肉団子、ウインナー、ハムなどジャンクフードが豊富にあり、助かりました!
ただ、お刺身を好きなものだけ取ることができなかったため、マグロ好きな娘は、私のお造りからマグロのみを盗んでいきました。

夜食

とにかくオールインクルーシブを満喫したかったので、おなかはすいていないけどお夜食の時間(22時~)になったらロビーに降ります。
この日のお夜食は醤油ラーメンでした。

TAOYA志摩 夜鳴きラーメン

ちょっと伸びたラーメンでしたね…
睡魔に打ち勝って一緒についてきた年上組の子供たちと遅くに食べるラーメンは、旅の醍醐味って感じです。

朝ごはん

朝食会場も夜と同じレストランです。
この日も少し時間より早めにロビーに降りました。
朝の食事時間は1時間が目安、とのことでした。

TAOYA志摩モーニング1
TAOYA志摩モーニング2

メインはのっけ丼です。
ごはんも魚も好きなものを好きなだけ!
ごはん少な目・魚たっぷりでもいいですし、魚とごはんは別盛りにして食べてもいいですよね。
たくさん種類があってテンションがあがります!

TAOYA志摩モーニング のっけ丼

私ののっけ丼はこんな感じ。

TAOYA志摩モーニング

朝からメニューが豊富です。和食洋食どちらもしっかり並んでました
左の奥にあるのは冷ややっこ、隣にはきんぴら佃煮などの和食が。
奥には唐揚げポテトなどの、お子様大好きコーナーです。
めちゃくちゃ偏食な方でもよっぽど満足できるんじゃないかな、と思います。

TAOYA志摩モーニング
TAOYA志摩モーニング

パンも数種類おいてありました。
温める用のトースターはバルミューダトースターです。
さらにパンケーキもどんどんカウンターで焼かれていきます。

TAOYA志摩モーニング デザート
TAOYA志摩モーニング フルーツ

朝からデザートもたっぷり!
アイスだけは、夜ご飯のハーゲンダッツから変更になっていましたが、私は朝のアイスコーナーにあったソルベがめちゃくちゃおいしかったのでおすすめです。

TAOYA志摩モーニング

煮物お漬物もたくさんありました。
メインはごはん・パン・おかゆから選べますし、朝ごはんならではの納豆や海苔、牛乳もありました。
さらにカウンターではオムレツを焼いてもらえます。
オムレツは入店直後に大行列になっていたので、最初に行くか、乗り遅れた場合は少し後に行くといいと思います。

朝ももちろんドリンク飲み放題です!
お酒はスパークリングワインのみですが、ソフトドリンクは夜ご飯同様の種類が置いてありますし、朝のみコーヒーメーカーが追加されていました。

さらに、「よかったらコーヒーお部屋で飲んで~」と、スタッフさんが持ち帰り用の紙コップを教えてくれました!
シロップもたくさん置いてあり、
チョコソース+コーヒー=カフェモカ
イチゴソース+牛乳=イチゴミルク
を作ったりできましたよ!

朝食の感想

TAOYA志摩のモーニングは、ディナーレベルです!
のっけ丼の具はすべてが新鮮で種類も豊富!
いのことしては、夕食よりも朝食の方が感激でした!

みえのあそキャン24(三重の遊び体験が30%OFF!)

アソビューでは2024年6月3日から、三重の遊びがお得に体験できる【みえのあそキャン24】が開催されています。
平日限定となりますが、クーポンを利用することで30%OFFで体験できるんです。

  • 三重県内の遊び・体験であること(レジャー施設や温浴施設、体験要素が少ないものは除外)
  • 体験日が平日であること
  • 予約時にクーポンコードを登録すること
  • 対象期間2024年6月3日(月)〜2025年2月28日(金)であること(8月1日~31日は除外)

鳥羽にも体験はいくつもあって、真珠のアクセサリーなどをつくる体験もあったのですが、屋形船で伊勢エビなどを堪能できるこの体験は、ぜひやってみたいですね!

【三重・鳥羽・ 屋形船】「屋形蒸し」で伊勢エビを堪能!屋形船水軍コースで伊勢エビ&活あわびを豪華に満喫!(鳥羽駅徒歩5分)

クーポンはこちらのページに記載がありますので、忘れずに予約してくださいね!

【みえのあそキャン24 byアソビュー】はこちら!

まとめ

大江戸温泉物語シリーズには初めて宿泊したので、ほかのところとの比較ができないのですが…
個人的には、とにかく朝も夜も種類が多くて大満足でした!

入店直後はビュッフェエリアが混雑しますが、料理の種類が多いので並びすぎて取れないということもないと思います。
そして、ビュッフェ台に関しては料理の補充がかなり素早い印象でした。
ほしい料理がない、というタイミングが少なかったのでありがたかったです。

一つ一つの料理に対してワサビやマスタード、薬味などがきちんと用意されていました。
空いたトレーや料理の補充も素早く、スタッフさんの対応もとても親切でした。

いろいろと書きましたが、大江戸温泉物語『TAOYA志摩』、すごくよかったです!
少し値は張りますが、美味しい料理・お酒を満喫したい方は是非行ってみてくださいね!

大江戸温泉物語TAOYA志摩へご宿泊希望の方はこちら⇩からどうぞ!
2024年6月21日までのご予約で、20%割引中!

【TAOYA志摩】今なら20%OFFで宿泊できるチャンス!